TOP > 事業案内

求められるのは、
高水準の品質
正確な仕事で『100点満点』を当たり前に提供する

門田鉄工の自信。それは「切磋琢磨」が生み出す技術力と、技術・設備の能力を最大限に発揮させるヒューマン・パワーです。
第一種圧力容器製造認定工場として、高い技術と最新鋭の設備・ノウハウをワンストップで提供し、
お客様の求める高い品質にチームで答えます。

技術力と継承TECHNOLOGY

第一種圧力容器製造を行う
高い技術力とその継承

門田鉄工では、ボイラーなどの圧力容器の製造を多く承っており、中小企業としては珍しく基準の厳しいと言われる「第一種圧力容器製造」の「製造認可工場」として認定を取得しています。
製作現場で求めるモノに辿り着くためには、さまざまな試行錯誤があります。
形状・性能などが複雑な製作など、高度化し、多岐に渡る現代のニーズに応えるために、高度な技術を持った熟練の職人が、独自の技術を生み出し応用する「想像力」とそれをカタチにする「技術力」をもって対応しています。

また、小人数のチーム制で製造を行うことで、マンツーマンでの教育指導が若手の育成を助け、特別ボイラー溶接士などの多くの有資格者を育て、その技術の着実な継承にもつながっています。

製品案内へ免許技能講習取得者一覧へ

ワンストップ製造ONE STOP

板金加工から塗装まで、
ワンストップで対応可能

製作作業において、パーツ・板金加工から溶接・組立・圧力検査・塗装・出荷まで、ワンストップですべての製作を社内で行うことができます。プラント外の煙突・ダクトなどの薄く軽い繊細なステンレス加工も承っており、幅広い技術・設備でお客様からの幅広いご要望にお応えしています。

加工内容に合わせて3つ工場を構えており、それぞの特徴を活かしながら、柔軟な発想と知性、想像力を持って技術を鍛え、ものづくりを通じて一歩先を歩む力を発揮し続けています。

POINT01

門田鉄工本社あらゆる型の圧力容器に精通した製缶のプロ集団

クライアントの信用に応え、大きな満足度を獲得するためには、目的やコスト、生産性等、細心の気配りが必要なモノ作りが問われます。
特にカスタムメイド品はシビアな要求を100%満たさなければなりません。
常にユーザー視点で全力を注ぐ。力量の試される現場で、私たちは技術と心を磨いています。

POINT02

パーツセンターレーザー切断、ガス切断、パイプ切断・加工の達人

優れた製品とは、設計思想もさることながら、それを構成する一つ一つのパーツ精度・完成度の高さも大きな要素です。
最先端の加工精度を目指し、早期より導入したレーザー加工機や、各種切断・加工機器。
卓越した技術とテクノロジーを駆使し、高度なニーズに応えます。

POINT03

エス・ユー・エス部ステンレス薄物加工の専門に際立った技術を奮う

薄物加工は、設備はもちろん、それに携わる者の優れた技術が発揮される場所でもあります。
1枚の板から、手技によって生まれる様々な加工品。
機器と機器を繋ぐ重要なパーツ。
私たちは、地道な努力で培った高度な職人技を駆使し、製品クオリティの根幹を支えています。

最新設備×ノウハウPRIVATE

最新設備の導入×
受け継いできたノウハウ

創業120年を超える長い歴史の中で培われた職人たちの技術とノウハウは、門田鉄工の大きな財産です。更に、その技術・ノウハウを最大限に活かすことができるよう、常に最新の設備を導入しています。
経験や技術だけに頼ることなく、常に新しい情報・技術を取り入れることで、より早く、正確にお客様の要望にお応えできるように努めています。

設備一覧へ